保管している電池は定期的に確認したほうが良い話

特によくわからないメーカーの製品は半年に一度を目安に目視確認したほうが良さそうです。

手元に余ったボタン電池、LR41

Covid-19が日本で流行し始めたころ、マスク・消毒用アルコールが入手困難となったのは懐かしい話だと思います。
それと同時に、体温計やその体温計で使われるボタン電池も一気に店頭から消えていました。

その当時、私は体温計自体は持っていたのですが、10年以上も前に購入してから一度も電池を交換していなかったため、電池切れになってしまいました。

ボタン電池の規格はLR41。
慌てて近所の家電量販店を回りますがどこにも在庫がなく、Amazonでどうにか購入できたのがこちらの製品でした。

created by Rinker
TIANQIU
¥218 (2022/10/01 10:57:58時点 Amazon調べ-詳細)

TIANQIUという、おそらく中国メーカーのもの。
電池に関しては液漏れ、火災の可能性があるため、なるべく知っているメーカーのものを使いたい気持ちはありましたが、AmazonでもLR41は在庫がほとんどない状態でしたので、供給が安定するまでの繋ぎとして購入。

無事電池交換して事なきを得たのですが、10個入りだったので電池が大量に余ることに。
他にLR41を必要としている知人に譲ったりもしたのですが、LR41自体あまり使われてない規格なのか、それでもいくつか手元に残りました。

使用期限も2022年の12月とあるし、その間にまた必要になるだろうと机の中に保管して2年経過した最近、ようやく出番が訪れました。

出番が来たのはいいものの…

さっそく交換するため、2年ぶりに机の中からTIANQIUのボタン電池を引っ張りだしたのですが…。

なんと液漏れが起こっていました。

さすがにこれは使い物にはなりません。
幸い液漏れしていない物もあったので交換することができましたが、そう遠くない時期に液漏れしてしまうのでは、と少し気になっています…。

保存している電池は定期的に液漏れしていないか確認を

ということで、保存している電池は定期的に状態を確認し、液漏れしていたら破棄し、保管用を購入しなおすようにしたほうが良いと思います。

今回はボタン電池のケースでしたが、乾電池もそうですし、ガラケー・スマートフォンのバッテリーなども同様です。
(この間、使っていないガラケーのバッテリーをチェックしたら、やや膨張気味になってました。早いうちにデータを吸いだして、ショップに引き取ってもらおうかと思います。)

身近な製品ではありますが、定期的に確認して安全に使っていきたいものです。