2019年の買い物を振り返る

2019年ももう終わりますね。
今年も色々買いました。

購入して良かったもの、いまいちだったものを振り返ってみたいと思います。

Good ‘mono’

TUMIの女性向けのバックパック。
荷物はガッツリ入りませんが、デザインはカッコいい。(カッコよさが伝わらないのは写真を撮るのが下手だから。。。)
会社の女性社員にも、良いですねと言われました。
仕事だけでなく、普段持ちにも活躍しています。

スマホを使ったQRコード決済が注目を浴びた今年、現金の代わりにスマホやクレジットでの支払いをする人が増え、
キャッシュレスという単語が目につくようになりました。
それに伴い、多くの小さい財布が登場しました。
私も、出かけるときに持ち物を身軽にしたかったため小さい財布を購入しました。
お札のお釣りの扱いが少し面倒ですが、出かけるときの荷物が軽くなったのは、かなりのメリットに感じました。

我が家で今年一番活躍したガジェットだと思います。
居間のテレビが面白くなりました。
Amazon Primeを契約していることと、TVerアプリをインストールできるので、映画をはじめ、沖縄で観ることのできない番組が楽しめるようになりました。
今年、Googleから公式のYouTubeアプリも配信されたので、ますますコンテンツが充実。
来年も引き続き活躍すること間違い無しです。

ノートPCの底面に貼る、薄型のPCスタンド。
高さも2段階の調整ができ、キーボードに手を乗せてもへたらない丈夫さ。
薄くて軽いため、鞄へ収納する時に邪魔にならないので、スタンドごと移動できてすごく便利です。

No good ‘mono’…

クラウドファンディングで1億円の支援を集めたと注目されたスマートウォッチ。
Riiiverというプラットフォームを採用し、時計の針を活用して情報を表示することができます。
また、機能を自作し、入れ替えることができます。
これまでのスマートウォッチとは少し違ったコンセプトが注目を浴びた要因の一つかと思います。
ですが、この時計を活かすためのアプリの出来が、お世辞にも完成度が高いとは言えません。
公式のコメントを見る限りでは、アプリの改善に取り組んではいるようですが、いかんせんアップデート版のリリースが遅い。。。

現在は、ただのアナログ時計として使っています。
5万円近くしますが、あくまでスマートウォッチの機能を期待するなら、Apple Watchや、ファーウェイ、サムスンの製品を購入したほうが満足度が高いはず。

実はまだ紹介しきれてないものが色々

今年も色々購入したのですが、まだブログで紹介できていないものもあります。

特に、コーヒーミル「HARIO (ハリオ) コーヒーミル・スマートG」を購入してから、美味しいコーヒーが飲めるようになりましたし、

created by Rinker
HARIO(ハリオ)
¥2,727 (2020/11/24 19:16:28時点 Amazon調べ-詳細)

Amazon サイバーマンデーのセールでは、電動歯ブラシである「ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000」を購入。
実はまだ使ってないのですが^^;
歯磨きの時間を短縮しつつも、綺麗に磨けるのか。楽しみです。

これらは、ゆっくり更新していく中で紹介できればと思っています。

2020年に欲しいモノ

ここ最近は少し物欲が落ちてきましたが、それでもまだまだ買いたいものはあります。
(落ちてきたというか、部屋のモノを減らすまでは極力セーブしている感じですね。。。
早く片していきたいです。)

2020年に購入を考えているものとしては、
・ドラレコ
・ワイヤレスイヤホン
・スマホ
は狙っていきたいなと思っています。
特にドラレコは早いうちに買いたいですね。

また、これまで購入したジャンルについても、良いものを見つけたらアップデートをしていきたいと思っています。
特に、スマートウォッチは常に考えています。
ジョギングするときに、スマホは持たず、ワイヤレスイヤホンとスマートウォッチだけで出かける環境にあこがれています。

来年も、皆さんに色んな情報をお届けできればと思います。
今年も1年お付き合いいただき、ありがとうございました。