放送後の番組を気軽に視聴。Fire TV Stickに「TVer」をインストール

アプリ追加でコンテンツを増やせるのも、Fire TV Stickの魅力の一つ。

今日の番組はつまらないねぇ。。。

母がテレビ番組を流しながら、食器を洗っていた時に呟いた一言。

私はそんなにテレビを観ないので、番組の内容は気にはしていなかったのですが、
母にとってはテレビは無くてはならない、楽しみの一つ。

そんな時に、
沖縄のテレビはもっとチャンネル数があればいいのに
とか、
好きな時に好きな番組が観れるといいのに
と思います。

そういった要望を叶えてくれるのがストリーミング配信ですが、
先日、Fire TV Stickに過去のテレビ番組を観ることのできるサービス
「TVer」のアプリが公開されました。

これで、より自宅のテレビの番組が充実します。

TVerとは

検索して公式サイトをご確認いただくと、内容はすぐ把握いただけると思うのですが、簡単に紹介を。

  • 各民放テレビ局の配信している番組が視聴できる、ポータルサイト
  • 番組の放送終了から7日間はこのTVerを通じて、インターネットで観ることができる
  • PC・スマホ・タブレットから視聴できる

インターネット経由で、見逃した民放番組を観ることができるサービスですね。

Fire TV Stickに TVer を導入

Fire TV Stickを起動すると、トップ画面にもTVerのPRが出ています。
ということで、さっそくインストールします。

TVer登場

アプリが公開された直後だからか、起動後にさっそく表示されています。

TVer追加

動画・エンターテイメントのジャンルに、アプリが公開されています。

TVerダウンロード
TVer起動

インストールして起動。

TVer起動

TVerアプリ起動直後に、簡単なアンケートが始まります。

TVer起動

これで民法の再配信番組を手軽に観れるようになりました。
また、沖縄で放映されてない番組も視聴することができるなりました。

Fire TV Stickを導入してから、少しだけですが、テレビの前にいる時間が増えた気がする。。。
アイロンがけしながらなど、家事をしながら観る機会が増えました。

Fire TV StickでのYouTube再生環境について

この記事を書いているタイミングでニュースリリースがあったので、ご紹介したいと思います。
先日、GoogleがFire TVにYouTubeアプリを数か月以内にリリースする発表がありました。

これまでは、AmazonとGoogleの仲違いにより、
Fire TV StickにはYouTube、ChromecastにはPrimeビデオが提供中止となっていましたが、
この度和解をきっかけに提供されることになりました。

現時点で、Fire TV StickでYouTubeを視聴する方法は、
ブラウザ(FireFox)経由でYouTubeにアクセスするか、
YouTube.comというアプリをインストールする、といった手段になります。

YouTube.com
YouTube.com起動

Youtube.comはアプリといっても、YouTubeのサイトへのアクセスになっているだけで、
実際はブラウザを起動し、YouTubeにアクセスしているだけです。

上記の通り、現時点でもFireFoxを視聴することはできますが、
純正アプリのリリースで、より使い勝手が向上することを期待します。

2019.10.08追記

Googleから公式のアプリが公開されました。ブラウザ経由で視聴するより、格段に使いやすくなりました。

アプリによる拡張で、さらに充実したメディアデバイスに

Fire TV StickはPrimeビデオだけではなく、アプリをインストールすることで、
映像や音楽など、様々なコンテンツを楽しめるデバイスです。

今回TVerもサポートしたことで、よりテレビを楽しめる環境になりました。
観たい番組があったけど見逃してしまった。
そういった場合でも Fire TV StickとTVerがあれば、視聴できます。

テレビが好きな方、番組に物足りなさを感じている方、
こういったメディアデバイスをテレビを繋げると、より楽しむことができるのでお勧めです。

created by Rinker
¥6,980 (2020/11/24 11:25:41時点 Amazon調べ-詳細)