mac miniのBluetooth接続を改善する

これまでも何度か書いていますが、UX390UA(Windows 10)とmac mini late 2012(Mojave/Windows 10のUFIブート)を使っています。
前回の記事でmac miniをBenQのPD2705Qに接続するようになってから、mac miniを再びメインで使うようになりました。
現状の使い方では特に不満はないのですが、1点だけ、困っていることが発生していました。

Bluetoothが切れる

mac miniで音楽を再生する際は基本的にはスピーカーを使うようにしており、ソニーのSRS-X5をBluetoothで接続しています。
ですが、音楽再生時にブツブツ切れる現象が発生し、まともに聴くことが難しい状態にありました。
また、macとSRS-X5が接続されても、すぐに切断されるという事象も頻発していました。

mac miniはBluetooth接続が切断されやすい

同様の事象が無いか調べてみると、mac miniはBluetoothとWi-Fi接続が切れやすいという情報が散見され、late 2012もですが、昨年から発売されているM1 mac miniも相変わらずBluetoothの接続が切れる現象が発生することが確認されています。
M1 mac miniはOSのアップデートで多少は改善されてきているようですが。
といっても私のmac miniはlate 2012で、BigSurへのアップデートはできません。
OSアップデート以外でどうにか改善できないかを試します。

接続する機器をリセットすることで解決

いきなり解決方法を書いてしまったのですが。。。
実は、調べていく中でBluetoothのUSBアダプターを使って接続を改善する方法がいくつか紹介されていたので、私もプリンストンから発売されているBluetooth USBアダプター「PTM-UBT7X」を注文していました。

created by Rinker
プリンストン
¥1,673 (2021/10/15 18:39:05時点 Amazon調べ-詳細)

それが届いて早速セットアップしようと思ったのですが、その時にふと
「そういえば、前はBluetooth接続して音楽再生できてなかったっけ?」
「一度、Bluetooth接続対象から削除して、かつ一旦Bluetoothをオフ→オンにしてみよう」
「ついでに、SRS-X5もリセットしてみよう」
ということが頭に浮かび、試してみました。

その結果。。。接続する側(SRS-X5)のリセットが功を奏し、特に問題なく繋がるようになりました。

調査していくうちに、mac miniはBluetoothが弱いという思い込みが強くなり、基本的なことを失念してしまっていました。
アダプタ買う前に試しておけば良かった。。。

ということで、mac miniのBluetooth接続で頻繁に切断される事象に悩まされている方は一度、

  • Bluetooth接続対象から削除
  • 接続する機器にリセット機能がある場合はリセットを実行
  • 再度接続設定

を試してみてください。

せっかくなのでUSBアダプターを使った接続も試してみる

せっかく購入したので、PTM-UBT7Xをセットアップして使ってみます。

改めて簡単に紹介。

USBドングルなので小さめです。
本体に挿すとこのような感じに。
動作中はこのように点滅します。

MojaveでのPTM-UBT7Xのセットアップ

セットアップマニュアルは付属しているのですが、個人的には分かりづらかったので自己流の手順を紹介しておきます。

ちなみに、この方法で進めると一時的にBluetooth接続ができなくなるので、USBマウスかBluetoothを介さない接続ができるマウス(例えばロジクールのUnifyingレシーバーを使って接続するもの)などを事前に用意しておく必要があります。

手順としては以下の流れになります。

  1. Bluetoothの設定より、接続中の機器をすべて削除する
     (残っていると、どうやらmac mini本体のBluetoothに接続され、USBアダプターは使用されない挙動をしていました。)
  2. Bleutoothをオフにする
  3. PTM-UBT7Xを本体のUSBポートに挿入する
  4. Bleutoothをオンにする
  5. PTM-UBT7XのLEDが青色に点滅することを確認
     (LEDが点灯すると、動作している状態になっています。)
  6. 各機器を再度接続し直していく

上記の手順を試す中で、SRS-X5を繋ぐと、ブツブツ音が切れる現象が発生しました。
その事象は、リセット後に再度接続設定を行うことで解決できました。

まとめ

macでBluetooth機器が頻繁に切断される症状に悩まされている方は、まずはBluetoothのオンオフと接続機器の再接続設定を試してみて、それでも改善しない場合、Bluetooth USBアダプターを購入して改善されるかを試してみてはいかがでしょうか。

mac mini自体のBluetoothにも問題はあると思いますが、macのBluetoothと接続する機器の相性もちょっとシビアだったりするのかな。。。なんとなくですが。